シンプリーキャットフード 吐く 悪評

シンプリーキャットフード吐くって悪評があるけどお試しした結果

シンプリーキャットフード吐くって悪評があるけどお試しした結果

 

「毎日のごはんが愛猫の健康維持を決めるから」

 

「Symply」(シンプリー)は動物愛護先進国のイギリスで生まれたグレインフリーのキャットフードです。

 

なんと、あのエリザベス女王から表彰されたキャットフードで、イギリスはもちろん先進国の間では特に評判の高い餌なのです。

 

バランスの取れた栄養でどんな猫に対しても健康維持をサポートしてくれ、日本でも多くの愛猫家に愛用されています。

 

そんなSymplyの口コミを見ていきましょう。

 

シンプリーキャットフード口コミ

 

「以前はピュ○ナワンで切り替えたら、驚くぐらいの食い付きで、とても美味しそうに食べてくれます。個人的にはカナガンの方のがっつきの方が上をいってたかな‥。シンプリー期間の毛艶も良かったです。」

 

「穀物が使われていた時は分かりませんが、穀物不使用になってから初めて試してみたんですがとても美味しいようで今まで食べていた量と同じ量をあげているんですが、食べた後に口をなめながら「もう終わり?」という表情でこちらを見てきます。」

 

一方で、こんな口コミも見られました。

 

「2匹猫がいますが、それほどとびつきませんでした。国産の安い餌のように、匂いで釣って食べさせるというものではないようですが、あまりにも食べないので鰹節煮干しを袋に入れて匂いをつけて食べさせてます。良さげな感じなのですが残念です。」

 

国産・外国産問わず、ペットフードというものはブランドや味ごとで香りが少なからず変わりますし、香りや味の好みはネコによって異なるでしょう。

 

いくら良質なキャットフードでも、香りや味が好みでないと食べないことがあります。

 

Symply(シンプリー)の特徴

Symply(シンプリー)について
Symply(シンプリー)の特徴は、
・穀物不使用(グレインフリー)
・高品質のたんぱく質が37%とたっぷり(サーモン、ニシン、マスなど)
・保存料や着色料は入っていない
・オリゴ糖や食物繊維がはいっていてお腹の調子を整えてくれる
・BRC(英国小売協会)のAランク工場で、人と同等の高い食品管理基準で作っている
・獣医師、こうめ動物病院の院長の澤柳千先生(さわやなぎ ゆき先生)もオススメしている
・子猫の時から老猫まで、同じものを美味しく食べていける
といった感じです。
評価 評価5
備考 定期コース申し込みで割引あり

 

Symply(シンプリー)の総評

 

Symply(シンプリー)の定期コースは、毎月1袋なら定価より10%OFF(3,564円税抜)、毎月2~5袋なら定価より15%OFF(3,366円税抜)、毎月6袋以上なら定価より20%OFF(3,168円税抜)です。

 

動物愛護先進国のイギリスにて生まれ、エリザベス女王から表彰を受けていて、動物栄養学者との共同開発ということもあり高い評価を得ています。

 

定期コースだと割引があるので続けやすく愛猫も美味しく食べられ、健康体で居られるというのが嬉しいですね!

 

周期も1週間単位で、1週間毎から13週間毎まで選ぶことができ、在庫があるときは自由に休止し、自由に再開することが出来るのもありがたいのではないでしょうか。

 

Symply(シンプリー)の原材料・成分は?

 

・原材料
「乾燥サーモン(29%以上)、サーモン(24%以上)、米(24%以上)、コーングルテン、サーモンオイル、ヒマワリ油、オート麦、ミネラル、グレイビー、乾燥全卵、全粒亜麻、タウリン(0.23%)、メチオニン、マンナンオリゴ糖(0.05%以上)、フラクトオリゴ糖(0.05%以上)、クランベリー、グルコサミン(170mg/kg)、MSM(170mg/kg)、コンドロイチン硫酸(120mg/kg)」

 

・成分
「粗タンパク質31.0%、脂質14.0%、粗繊維1.5%、粗灰分8.5%、オメガ6脂肪酸2.74%」

 

シンプリーにはサーモンなどの高品質なタンパク質が多く含まれており、なんと70%以上にものぼります。
キャットフードの中には魚を原材料にしたフードは多くありますが、シンプリーは特に多くの動物性タンパク質を含んでいます。
そのほかの原材料も愛猫の健康維持を重視した栄養バランスになっています。

 

成分においても、合成着色料や合成保存料などは一切使用されていないので、人間の食べ物と同じように愛猫の食事にも気を使いたいという方にお勧めです。

 

Symply(シンプリー)の品質管理は?

 

シンプリーは動物愛護先進国のイギリスで製造されているキャットフードです。
そのイギリスの中でも厳しい品質管理が敷かれている工場で、シンプリーは製造されています。

 

欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を満たした安心の施設なので、イギリス国内はもちろん、日本など海外諸国でも高い信頼を得ているのです。

 

Symply(シンプリー)の専門家による評価は?

 

シンプリーは栄養学者と共同開発された栄養バランスの良いキャットフードです。

 

日本各地の獣医もシンプリーを推奨しており、シンプリーの公式HPではこうめ動物病院の院長の澤柳千先生(さわやなぎ ゆき先生)が登場してオススメしています。

 

Symply(シンプリー)をオススメしたい人・オススメしない人

 

Symply(シンプリー)をオススメしたい人

 

・愛猫の健康を心配している人
・穀物が入ったフードを与えたくない人
・キャットフードに多少お金をかけてもいい人

 

Symply(シンプリー)をオススメしない人

 

・キャットフードにこだわりがない人
・外国産のキャットフードを信用できない人
・キャットフードにお金をかけたくない人